ナイトフィッシング:このスポーツフィッシングアドベンチャーのヒントと戦略

釣りは日の光の中でしかできないと考えるのは間違っています。 夜の釣りは、私たちのように、魚は夜に異なる働きをするので、非常に興味深いスポーツです。 別の時間の経験に加えて、本物の漁師 である漁師は 冒険が大好きです。 スポーツフィッシングに悪天候はありません:読み続け、夜に釣りをする準備をしてください! 

夜の釣り:あなたは夜に釣りについて考えたことがありますか? 

スポーツフィッシングは、スクリーンから脱出し、自然とのより大きな接触を伴うレジャーを求めるあらゆる年齢の人々によって最も求められている活動の1つです。 つまり、それは本当の休息です!

しかし、これはこの趣味が多くの練習、勉強、そして勤勉なスポーツではないという意味ではありません。 スポーツフィッシングは、釣りとゆるみの方法に基づいて、精神的にも肉体的にも健康に有益な活動の優れた選択肢です。

そして冒険になると、この活動はさらに面白くなります。 

漁師にとって、活動を理解し、その特定の漁業に最適な条件を求め、さまざまな魚のフックを征服するという挑戦は、喜びと質の高い時間と同義です!

夜の釣りは冒険、挑戦、新しいテクニックと経験を結びつけます、結局のところ、漁師は種の行動についてさらに学び、その主題の専門家になります。 

夜のスポーツフィッシングの利点

夜釣り

魚は異なる習慣を持ち、夜間に他の方法で働くので、夜の釣りは他の技術やケアが漁師に要求するように昼間と異なるだけではありません。 

しかし、あなたが思うかもしれないこととは反対に、それは大きなプラスになる可能性があります。

夜間には、ほとんどの魚、特に捕食者がより活発です。 さらに、彼らはその時に餌をやりに出かけるので、このターンの間にのみ現れる魚がいます。

漁師にとっての夜勤のもう一つの大きな利点は、魚の視覚と知覚が影響を受け、フックを容易にするため、 魚がもう少し脆弱であることです。 

穏やかで傷つきやすくなる魚がいるように、夜を使って登り、狩りをするために水面に近づくペインテッドやジャウスのように、他の魚はより興奮して活発になります。

ゴールデンワンのような他の種族もいて、遅く、夜に外出して渓谷から遠く離れたところに狩りをするために迷彩を使います。 これらの種を引っ掛けることを夢見る漁師にとって絶好の機会です!

魚はまた、水温が冷え始めるので、通常、夜間により活発です。 これは特に夏の間、魚がより冷たい海を見つけるためにさらに遠くにとどまり、夜には登るのにもっと快適になるので非常に重要です。

漁師にとってのもう一つの大きな利点は、夜間に特に夏の間、暑さや日焼けのリスクを心配する必要がないことです。 どう素晴らしいでしょう。

夜釣りの練習はまた 学習にとって非常に興味深いです:漁師は異なる時間や状況で魚を引っ掛ける方法を学ぶことによって多くの経験を積む。 ナイトフィッシングで貴重なことを学ぶことは次のとおりです。

– 漁師に魚の習慣のより良い理解を与えます。

– 漁師は、水を「読む」ことを学び、音を通して信号を解釈することを学ぶ必要があります。

– 漁師に他の感覚を使って、例えば、いつロッドを引っ張ったり餌を投げたりすべきかを理解させます。

練習は完璧さ、そして釣りの成功につながります。 

ナイトフィッシングで良いフックを確保するためのヒント

より多くの経験が得られれば増えるほど、漁師はスポーツフィッシングの専門家になり、これは釣りを愛する人にとって貴重です。 

夜の釣りから始めて、さらに多くの経験、成功したフックを伝えて確実にするための物語を得るために、いくつかの重要なケアのヒントをチェックして、この冒険のためのフックを準備してください!

釣りのために選ばれた場所を知る

釣りのために選ばれたポイントについてできるだけ多くの知識を持つことは、特に夜間釣りに関しては不可欠です。

事前にその場所を訪れることができない場合や、以前の漁業をすでに知っている場合は、まだ暗くなっていない間に到着し、時間内に空間に自分自身を見つけるようにしてください。

音と聴覚:夜釣りの味方

スポーツフィッシングでは、音は大きな助けになります:それは漁師がそれらを見る前に魚の動きを見つけるのを助け、餌を演奏する準備を容易にします。 しかし、夜釣りでは、音は不可欠な味方になり、改善する必要があります。

スネア時に音を発するアクセサリー(スティックベル)や、スティックに急な動きが起きたときにサイレン音を発する電子アラームなど、機器にサウンドアクセサリーを使用することは有効です。 

照明は決して多すぎることはありません

(img 03)

視界は暗闇によって妨げられるため、照明器具やアクセサリーを使用することは必須以上のもの です

懐中電灯(一般的な、LEDとヘッドランプ)とランタンは、実際には多くの助けとなる外部アクセサリーです。 該当する場合は、バックアップ照明とバッテリーを持参することを忘れないでください。

しかし、それはそれだけではありません:次のようなアクセサリーを含む釣り材料自体の照明を適応させることは可能です:

– 餌を見るための明るいボール。

– スティック上のアラートを点滅させます。

– 発光または蛍光リボン(持ち物を見つけてボートの境界を表示するため)。

事前に機器を準備する

ナイトフィッシングでは、実用的で機敏であることがさらに重要です。

必要なものをすべて1つのバックパックやスタンドに入れて、あまり手間がかからないようにします。 

釣り用具は、暗闇の中で簡単に組み立てて使用できるように、できるだけ準備しておきます。 

機器に関しては、夜行性の習慣を持つ多くの魚がより攻撃的になる傾向があることを覚えておくことが重要です。 より重いラインや大きなフックなどの強化された機器を使用してください。 

安全は最優先事項

夜の釣りは素晴らしい冒険ですが、基本的なケアを省くべきではありません。

ライフジャケット、応急処置キット、忌避剤、適切な衣服(できれば長くて暖かい)は、漁師の快適さと健康を確保するために不可欠であり、転倒を防ぐための優れた牽引力を備えた釣りブーツも不可欠です。

フィッシングリゾートでの夜釣り:ネイティブガイド、設備、快適さ

正しい機器と安全アクセサリーに加えて、良い釣り旅行と活動後の十分な休息の両方に適した場所を選択することは必要以上に重要です。

生まれながらの漁師である漁師は知っています:釣りは多くを要求する活動です! 

漁業の準備とその後の十分な休息の両方のために快適なスペースを頼りにできることは、夜の釣り体験がさらに完全になるための良い選択です。 

アラグアイア川の端の恵まれた場所に位置するカントンフィッシングリゾートは、漁師に 釣りに最適なすべてのものの結合を提供します:ピスコソポイント、多種多様な種(ピラララやピライバなどの淡水の巨人まで)、充実した時間を楽しむための活気に満ちた自然、 快適な宿泊施設と高い美食のレストラン。 

専門家のネイティブガイドと機器が利用できるカントンフィッシングリゾートでは、漁師と彼の家族は快適さと余暇を失うことなく、卓越した釣りを楽しんでいます。 

いくつかの信じられないほどの種のフックを征服し、品質と安全性で夜釣りを体験し、他の漁師とアイデアを交換し、家族と一緒に楽しむのに最適なスペースです。 

あなたの次の釣りのための最も完全なスペースである広州釣りリゾートでアラグアイアと魚を生きてください。